わたしわがまま、ぜんぶほしい

Web

 

若いうちは刺激の多い環境で磨かれて、家庭を持ったら旦那さんとこどもをたくさん笑わせて、こどもが大きくなったら好き勝手に過ごして、「あー楽しかった。けど疲れた!」って言って死んじゃうのが理想。若いうちにお金をためて、不労所得をつくる。仕事はマストじゃなくて、好きなこととかやりがいで、そのときしたいものを選ぶ。

 

家庭を持ちたい。男の子と女の子が欲しい。男の子はモテる子に、女の子は友達みたいに育てる。旦那さんとはずっと恋人みたいな関係がいい。 好きな場所で過ごしたい。寒いのが嫌い。海が好き。都会が好き。あったかい海辺の街に住もう。でもずっとだと飽きちゃうから、都会と海辺に2拠点持って、あとは世界中渡り歩きたい。のらりくらり生活希望って訳じゃない。体力の限り走り回って、泥のように眠る生活も好き。働くからこそのんびりが楽しめると思ってる。がむしゃらに働いて、ぱーっと休暇を楽しむって仕事を探さないと。

 

全てを叶えるのは難しそうだと気付きながらさらに言うなら、いろんな経験の上で、なんらかの形で教育に寄与したい。面白い話のできるおばさんになって、「あーそれってちょっと面白そう」って学生に思わせられれば嬉しい。勉強してみたいってなるきっかけをあげられる人になりたい。チャーミングなおばあちゃんになって、お紅茶とクッキーを毎日楽しんで、外車乗り回して、孫と遊んで、痛くない死に方ができればわたしはとっても幸せ。

学生取材新聞編集部